リハビリと介護の融合【生活リハビリケア】を!!

私が、高齢者介護に携わったのが22歳の頃、まだ介護保険制度が始まる前でした。

それまで、車の整備士として働いておりましたが、資格・知識・経験もないまま介護業界に飛び込みました。
介護職としての経験を積む中、人生の大先輩である多くのご利用者(高齢者)の方々と関りを持たせて頂くことによって、一人の人間として、また、社会人として多くのことを教わりました。

人生を営む上で大切な”志や信念”他者への”優しさや思いやり” 逆境や試練を乗り越える為に必要な”強さや知恵”人の一生(命)の”尊さや儚さ”…それらを目の当たりにし、深く心に刻みながら一つずつ学ばせて頂きました。

当社は、代表取締役がリハビリ専門職として、経験を重ねていく上で、介護保険サービスにおける在宅生活の総合的なサポート体制の希薄さ・介護職員等の待遇改善に向け、思い描いてきた様々な”おもい”…の実現を目的に創業した法人です。

 私もその有志”おもい”に賛同した一人として、(リハビリ・医療職)を中心とした生活リハビリ”スピリット”と(介護職等)を中心とした生活ケア”スピリット”の融合【生活リハビリケア】拡散することによって、当社独自の理念と信念に基づいた、地域に住んでいるすべての方々に恩返しをすることができる。

 また、共に支え合う仲間(職員や次世代リーダー)の幸せや育成に携わる事が、私の使命だと考え日々邁進しております。

専務取締役 島田 善信 (社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員)