会社の改革期の到来

2019-09-07

 わが社のホームページを見ていただいていた方々、社長のひとりごとを読んでいただいている皆様に

は大変感謝いたします。今後ともよい情報を発信していきたいと考えています。

 現在、山陽小野田市の施設OPENも控え、会社での改革を進めています。まず始めたのが、当社の強

を更に強化していくという事で、現在「生活リハビリ」を全職員に浸透させるべくおこなっていま

す。また、当社には24時間案して過ごせる社会を築く為、定期巡回随時対応型訪問介護看護に力を

入れています。特に地域の方へのサポートを更に強化していきたいと考えています。その為に大事なの

「人財育成」です。ここ最近は、職員の皆さんには「仕事の目的はなにか?」「なぜこの作業をして

いるのか(する必要があるのか)?」「わが社の理念に沿った仕事、行動をしているか?」を常に意識

して取り組むように話をしています。そうする事で仕事の質は大きく変わってきます。

 私自身も常にこの会社の取り組みは意味があるのか?職員や利用者様の為になっているのか?を考え

ます。その答えを探るには、利用者様のニーズや職員とのコミュニケーションが非常に重要だと考えて

います。

 今後もよりよい人財を確保し、育成できるように、研修等だけでなく、社内環境や福利厚生なども含

めて、職員の皆さまとともに会社、私自身も成長できたらと考えています。今後ともよろしくお願い申

しあげます。

                                  株式会社 インマイライフ

                                  代表取締役 和田 耕一朗

 

Copyright© 株式会社インマイライフ 山口県下関市で高齢者住宅みもすそ川をはじめとした、老人介護サービスを下関地域密着でご提供しております。 All Rights Reserved.
PAGE TOP