株式会社 インマイライフ 代表取締役の和田耕一朗です。

この度は、ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当社は、2013年10月に開業をして今年で8年目となります。

職員ならびに入居者の方、ご家族様、また関係取引会社様、皆様のおかげで会社も少しづつではありますが大きくなってきました。大変感謝申し上げます。

当社の会社の目的は、地域の皆様、社員の皆様の幸せです。

そのお手伝いをさせていただく事が当社の事業の目的(事業ドメイン)となっています。
その為、事業を多角化し、給食事業や配食事業も平成30年より開始いたしました。

今年も新たに研修事業や訪問看護事業も立ち上げる予定です。
その為に、様々な職種が活躍されていますし、それぞれがお互いの知識と技術を共有しながら自らの能力を高めているのです。

当社で一番大切にしているのは、人財です。

当社は、生活リハビリやIT・IOTの活用も力を入れてやっていますが、それは手段であって目的ではありません。
手段は、真似をされることはありますが、研修によって積み上げられた知識や技術や人間力などは他社には真似はできません。
人財育成こそ他社との差別化になると考えますので、当社では、キャリアパスを構築し、それぞれにあった育成カリキュラムを組んでいきます。
これからも人を育て、会社の理念であります「安心、安全で感動と生きがいをもつ」を常に意識しながら、皆様から喜ばれるサービスを提供していきます。

今後とも皆様からのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

代表取締役 和田 耕一朗 (作業療法士)

代表プロフィール

昭和48年6月29日生まれ

山口県立下関第一高校(現:山口県立中等教育学校)→九州リハビリテーション大学校卒業。作業療法士として、臨床経験を積んだ後、訪問看護事業所にて約13年在宅高齢者のリハビリテーションに尽力。そこで、個別に行うリハビリだけでは生活全体を改善する十分なサービスが難しいことを痛感。やはり介護は、過酷な環境を強いられている介護の業界を変えたいとの思いから、この事業の立ち上げを行い、現在に至る。